調査会社を利用して前科情報を調べるときのポイントに

調査会社を利用して前科情報を調べるときのポイントについて

調査会社には特定の人が前科を持っていないかどうか知りたいといった相談が寄せられることがあります。結婚調査の一環として前科や前歴を調べたり、新卒採用、中途採用、引き抜き、昇格など人事に関連してその人の身辺を調べるときに、暴力団と関係していないかどうか調べたいという相談も多くなっています。

 

この他ですと新しい企業と付き合いを始める、個人で土地や車などを売買するというときに相手が反社会的勢力ではないか確認することもできます。どうしてこのようなときに調査会社が利用されているのかといいますと、無理やりに不利な契約を結ばされてしまう、恐喝や脅迫をされてしまう、詐欺にあってしまう、犯罪に加担させられてしまうといったことを避けるためです。調査事例の中には調べてみるとヤクザのフロント企業(舎弟企業)だったというケースがたくさんありました。

 

過去の新聞や公開されているデータベースなどから逮捕歴などを調べることは個人でも可能ですが、莫大な情報を洗い出すのはとても大変ですよね。調査会社では前科を知りたい人について様々な方向から調査を行います。調べたい人の素行を確認し友人や知人などから過去について聞き込み、聞き取りを行うこともできます。怪しい人物と付き合いが無いかどうか、出入りしていることは無いかどうか行動を調べることで、今犯罪の影が無いかどうか知ることもできますよ。気になることがある方は一度興信所や探偵会社に相談をしてみてくださいね。

 

⇒評判の良い調査会社問い合わせ先一覧